印刷が消せる!用紙を繰り返し使えるコピー機、東芝テックの「Loops ループス」

特殊なインクを使っていて、熱を加えると印刷が消え、5回くらい繰り返し使える最新式の複合機です。


「Loops」は、瞬時に消せるトナーを使って紙に印刷やコピーをする「LP30(専用複合機)」と、使用した紙のトナーの色を消す「RD30(専用消色装置)」から構成されます。
 
用紙を繰り返し使用することで用紙製造に起因するCO2排出量を削減し、同一用紙を5回繰り返し利用した場合で本システムトータルのCO2排出量を約57%削減します。
 
更に、「RD30」には、トナーの色を消すと同時に、再利用できる紙とできない紙に分別し、さらには消色前に情報を電子化できることに大きな特徴があります。
 
通常、会議などで一度使用した資料はファイリングするか廃棄するかのどちらかですが、このシステムを使うことで紙の資料をファイリングすることも廃棄することもなく、紙に書かれた内容をデータに変換して文書を保存し、活用することが可能になります。
 
メーカー希望価格(税別)
LOOPS LP30   1,110,000円
LOOPS RD30    300,000円
 
問い合わせ先  東芝テック株式会社
電話  0120−201877
URL  http://www.toshibatec.co.jp/
http://www.toshibatec.co.jp/page.jsp?id=3513